再度相談される方へ 


■ことばの丘では、1回相談したらもう相談できないというわけではありませんので、
また相談したいことがありましたら、その時は相談を送ってください。
また、その後の報告や連絡でも構いませんので、お知らせしたい事がありましたら、是非メールを送ってください。
(「あれからこんな事がありました」といった報告を送って頂けると嬉しいです。)

■再度相談される方は、なるべく、「△月に□□について相談した○○です」とお知らせください。
お名前や以前相談した日を忘れた場合は、「以前相談した」ということをお伝えして頂ければOKです。
また、回答者が複数おりますので、「前回○○さんに相談しました」という事も書いて頂けると幸いです。

別人として相談して頂いても構いません。
ただ、別人として相談された方であっても、心当たりがある場合、「以前相談された○○さんですか?」と確認することがあります。

■メール相談の場合、再度相談された方への返信は3日以上掛かる事があります。(10日以内には返信できると思います。)

■回答をお休みしている場合もありますので、相談の前にトップページにある「更新情報&お知らせ」の欄をご確認ください。


再度相談する時はどうすれば良いの?


■ブログで相談コーナーの場合(2017年11月に再相談の方法を少し変更しました)
再度相談される場合、以下の二通りの方法があります
A:ブログ内の、ご自身の相談内容と回答が掲載されているページのコメント欄に、今回の相談内容を書き込む
B:ブログで相談コーナーのページにある「ブログで相談投稿フォーム」から、再度相談を投稿する
AとB、どちらでも構いませんので、相談しやすい方をお選びください!

特に前回の相談の続きをされる場合、ご自分の相談が掲載されているページのコメント欄に、相談内容の続きを書き込む事をおすすめします。
また、コメント欄に相談を書き込む際は、「SECRET」の欄にチェックを入れ、コメントを非公開(管理人のみ読める状態)にして頂いて構いません。

もちろん、相談投稿フォームから相談を投稿して頂いても問題ありません
相談しやすい方をお選びください…!

相談フォームから再度相談を投稿される際は、以前相談した事があるかどうかを知らせても、知らせなくてもOKです。
ただ、「以前相談した事がある○○です」と言って頂けると、状況を把握しやすくなり、より回答しやすくなります。
メール相談の場合、毎日のように相談に乗る事は出来ませんが、ブログ相談の場合、小まめに相談して頂いても構いません。


■メール相談の場合
メール相談の場合、再度相談される際は、メールフォームから新たに相談して頂いても構いませんし、
回答者が回答(返信)に使用したメールアドレス宛に、相談内容を書いて直接相談して頂いても構いません。

回答(返信)に使用したメールアドレス宛てに直接相談される方は、念のため、「○○です」とニックネームを教えてください。
(ニックネームを忘れた場合は、出来れば新たなニックネームを名乗ってください)
何回か相談されている方でしたら、毎回名乗って頂いたり、前回相談した日付を書いて頂く必要はありません。

注意(メール相談)
再度相談される時も、受信拒否設定や、メールアドレスの誤入力にお気を付けください。
再度相談された方の中にも、たまに回答を送信できない方がおりますので、
特に携帯のメールアドレスを使って相談される方は、受信拒否設定にお気を付けください。
最初に相談した後に、回答のメールアドレスを「受信したいメールアドレス」に指定しておく事をお勧めします。

メール相談の場合、月曜・木曜日以外も相談して良いのですか? 

 
■もし、直接回答者のメール宛に相談を送る場合、月曜・木曜以外の曜日であっても相談を送って頂いて構いません。
月曜・木曜以外の曜日も回答を行っておりますので、月曜・木曜以外でも回答を出す事は出来ます。
ただ、基本的には、メールフォームから投稿された相談への回答を優先しております。
また、回答自体をお休みしている事もありますので(年末年始など)、
相談の前に、念のため、トップページ上部のお知らせの欄で相談(回答)が休みかどうか確認される事をお勧めします。